みさきみさき

こんにちは~!みさきです!
ここでは、気になるラクビの副作用について
調べてきましたよ~!

「痩せ菌サプリ」とも呼ばれているラクビですが、

生きた菌を含んでいる…と聞くと

アレルギーや副作用があるのではないか?気になりますよね。

そこで今回は、ラクビによる副作用やアレルギーについて

調査しまとめてみました!

↓【送料無料】ワンコイン(500円)でラクビの初回モニター↓

1日17円でラクビを試してみる

縛りなしでいつでも解約可能です。

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビの副作用【1】便秘になるの?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビを飲んで便秘になるということはありません。

ラクビが「痩せ菌サプリ」と言われる所以である酪酸菌ですが、

この酪酸菌の効果とは、ずばり腸内環境の正常化です。

ラクビを実際に試した方からの口コミを見ても、

便秘が解消されて、お腹まわりがスッキリした!

というものが多く見られます。

酪酸菌が便秘を解消させるメカニズムですが、

酪酸菌を摂取すると、体内で短鎖脂肪酸がつくられます。

短鎖脂肪酸は体外から摂取することができず、体内でつくられなければなりません。

この短鎖脂肪酸が、様々なアプローチにより腸を元気にしてくれるのです。

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

まず、短鎖脂肪酸は大腸のぜん動運動を活発にする働きがあります。

ぜん動運動が活発になると、便や老廃物の排出がスムーズになるため

有害なガスや腐敗物が腸内に溜まるのを防ぐことができます。

さらに短鎖脂肪酸には、腸内の水分を増やす働きや

腸内の細かい傷等のダメージを修復する働きもあるのです。

ラクビを服用し、体内に短鎖脂肪酸が増えることによって

がんこな便秘の解消にも期待できそうですね。

ラクビの副作用【2】下痢になるの?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビには、直接的に下痢を引き起こす成分は含まれておりません

口コミの中には一部「下痢になった」「お腹がくるくるする感じがした」

というものも見られました。

考えられる原因のひとつは、

飲み始めから必要以上にたくさんの量を飲んでしまっていることです。

ラクビの摂取量は1日1粒を推奨されていますが、

急に始めからたくさんの量を摂取すると

腸内細菌のバランスが崩れ、下痢を引き起こすと考えられます。

もうひとつ原因として考えられるのは

サラシアエキスやオリゴ糖などの

整腸作用のある成分に敏感に反応する体質であることです。

食べ物やサプリメントへの身体の反応は人それぞれですので、

過剰に反応し下痢を起こす場合もあるようです。

ラクビを飲み始める際は、推奨されている通り

1日1粒を毎日決まった時間に摂取し、

お腹がゆるくなりすぎることはないか、様子を見ながら服用しましょう。

ラクビの副作用【3】肌荒れにはならない?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビを飲んで肌荒れになるということはありません。

ラクビを使用した方からの口コミでは

「ニキビや吹き出物がなくなった・減った」との声が多く見られました。

ラクビは酪酸菌をはじめ、

ビフィズス菌B-3、オリゴ糖、サラシア、キトサン…と

主に腸内環境の改善化に直接アプローチする成分でできています。

特に酪酸菌から作られる短鎖脂肪酸が腸内フローラを活性化させたり

ぜん動運動を促すことで便秘を改善させますが、

この便秘改善効果の副次的効果として肌トラブルも改善されるのです。

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

今まで長年便秘に悩まされていた方は特に、

美肌効果も併せて実感できるのではないでしょうか。

というのも、慢性的な便秘により腸内に宿便が溜まると

そこから有害なガスが発生し、血流に乗って全身に回り、

代謝を低下させてニキビや吹き出物の原因となっているのです。

美容皮膚科の医師も「肌と腸の状態はリンクしている」と提唱するほど

腸内環境と肌の状態は相互性がありますので、

ラクビの腸内環境改善効果によって、ニキビや吹き出物等の

肌トラブルの改善にも期待ができます。

ラクビの副作用【4】アレルギーはあるの?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビには、アレルギー反応に対する表示義務のある成分は含んでおりませんので

基本的には、ラクビを飲んでアレルギー反応が出ることはありません。

ですが、食物アレルギーがある人やもともとアレルギー反応が出やすい人は

表示成分をよく見て服用するようにしましょう。

特に、

・サラシアエキス

・キトサン

・トレハロース

等の成分に関しては天然由来のため、

まれにアレルギー反応を起こす場合があるので注意が必要です。

また、もしもラクビを飲んでアレルギーのような症状が出た場合は

必ずかかりつけ医に相談をするようにしましょう。

ラクビの副作用【5】副作用報告されていないの?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビは、医薬品ではなくあくまで健康補助食品(サプリメント)なので

ラクビを飲んで副作用が出るということはありません。

ですが一部、使用した方からの「お腹がゆるくなった」という声が見られます。

これに関しては前述のとおり、飲み始めから必要以上に

たくさんの量を飲んでしまっているか、

ラクビに含まれる整腸作用の高い成分に過剰に反応する体質であるか

のどちらかであると考えられます。

特に、サラシアエキス、トレハロース、オリゴ糖に関しては

たくさん摂取するとお腹がゆるくなる場合があるとされている成分です。

副作用はない、とされているラクビですが

下痢やアレルギーには充分配慮をして服用するようにしましょう。

ラクビの副作用【6】生理が遅れるということはないの?

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビに含まれる成分には、

生理周期に影響を及ぼすようなものは含まれていませんので

ラクビを飲んで生理が遅れるということはありません。

「いつも生理前にお腹が張ったり便秘になる…」

という方も多いのではないかと思いますが、

これは生理が近くなるとたくさん分泌される

女性ホルモンの一種であるプロゲステロンのせいなのです。

プロゲステロンは、腸のぜん動運動を抑えてしまったり

腸内の水分をとどめておこうとする働きがあるので

便が腸の中でカチカチになり、便秘になったりガスも溜まりやすくなります。

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビに含まれる酪酸菌は、体内で短鎖脂肪酸をつくり出し、

腸のぜん動運動を活発にしてくれる効果がありますので

生理前の不調に悩まされている方へも

おすすめできるサプリメントと言えます。

ただ、生理中にお腹がゆるくなったり肌が敏感になる体質の方は

ラクビの効果によって過度に下痢になってしまう可能性もありますので

生理中は飲むのを控えたり、量を減らすなど

調節しながら服用するようにしましょう。

ラクビの副作用【7】不妊になることはないの?

 

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

ラクビを飲んで、不妊になるということはありません。

ラクビは、妊娠中や授乳中のママにも安心して服用していただけるほど

安全性の高いサプリメントです。

また、ラクビを服用して腸内環境を正常化することは

不妊になるどころか、妊娠を希望する方にもおすすめできます。

腸内環境が悪く、宿便やガスが溜まった状態になると

体温が下がり「冷え」を引き起こしますが、

「妊活は温活」などと言われるほど、

妊活中の方には特に冷えは大敵なのです。

体温が高くなると生理前後の不調や、ホルモンバランスの乱れも整い、

着床をしやすい身体になりますので

腸内環境を良好に保つことは、妊活(温活)にも有効だということですね。

ラクビに副作用はあるの?気になる点を紹介

また、妊娠中のママからも「妊娠したら便秘になった」という声をよく聞きますが

これは妊娠中に出る特有のホルモンのせいなのです。

このホルモンバランスの変化によって、腸のぜん動運動が抑制され

便を押し出す力が弱くなり、便秘になります。

妊娠中の便秘はなかなか頑固な方が多いようで、

ひどい人は痔になったり、肌も吹き出物だらけになるほどです。

このような症状を緩和するためにも、

妊娠中にもラクビを飲んでの腸活をおすすめします。

みさきみさき

ラクビは副作用の心配はほとんどなく
安全な成分でできているんですね~。

ラクビの副作用なしで飲むためには?

ラクビの副作用なしで飲むためには?

ラクビは安全第一に製造されていて、生理中などにも安心して服用できるようですね。

しかし、一部の方からは「お腹が痛くなった」「下痢になる」という口コミも見られました。

ではこのような症状が出ることを避け、より安全に服用するためには

どのようなことに気を付ければ良いのでしょうか…?

まずは飲み始めは、推奨されている1日1錠から飲み始めることをおすすめします。

また、飲み忘れ防止や、飲む間隔が短くなりすぎない為にも

毎日同じ時間に飲むようにするのが良いでしょう。

飲むタイミングについても決まりはないようですが、

始めのうちは、胃酸の影響を受けにくく負担が少ない

食後に飲むことをおすすめします。

もしも効果が弱いように感じたら、飲む量を少しずつ増やしたり

飲むタイミングを食前にしてみても良いかもしれません。

というのも、ラクビに含まれている

有効成分の「サラシアエキス」に関しては

食前に摂取すると、より血糖値上昇抑制効果や便秘改善効果が

高まると言われているためです。

また、アレルギー体質の方は事前に充分に

成分を確認してから服用するように注意しましょう。

↓【送料無料】ワンコイン(500円)でラクビの初回モニター↓

1日17円でラクビを試してみる

縛りなしでいつでも解約可能です。

ラクビの副作用まとめ

いかがでしたか?

ここでは、ラクビの気になる副作用やアレルギーについて調べました。

まとめると…

・ラクビを飲んで副作用が起こるということはほとんどなく、妊娠中や授乳中の方も飲めるほど安全性は高い。

・ラクビはアレルギー反応を起こす可能性のある成分を含んでいるため、事前に確認をして飲むのがよい。

・一部ラクビを飲んでお腹がゆるくなる人もいるので、始めは1日1錠ずつ飲むのがよい。

となります。

より安全に効果的に飲むためにも、飲みすぎや飲み忘れに注意して

毎日規則的に摂取するようにしましょう。

↓【送料無料】ワンコイン(500円)でラクビの初回モニター↓

1日17円でラクビを試してみる

縛りなしでいつでも解約可能です。