みさきみさき

こんにちは、みさきです!
ここでは
ラクビの効果的な飲み方についてまとめました~!

公式モニター調査でも、80%と高い満足度を誇るラクビですが

せっかく飲むなら、あなたも絶対効果を実感したいですよね。

そこで今回は、ラクビの効果的な飲み方やタイミングはあるのか?

調査しました!

↓【送料無料】ワンコイン(500円)でラクビの初回モニター↓

1日17円でラクビを試してみる

縛りなしでいつでも解約可能です。

ラクビの飲み方とは!?飲むタイミングはいつがいい?

ラクビの飲み方とは?

ラクビの飲み方とは!?飲むタイミングはいつがいい?

ラクビは一部、飲み始めの際に

おなかがゆるくなったりゴロゴロしたりする方がいらっしゃいます。

なので始めは、公式販売店も推奨している摂取量の

1日1錠から試してみるようにしましょう。

もしも一定期間飲んでみても、効果が薄く感じられたりする場合は

少しずつ量を増やしてみるとよいです。

例えば1日1錠から2錠に増やす場合、

一度に2錠飲むよりは1錠を二回飲む方が

効果を感じられやすいのではないかと思います。

というのも、ラクビに含まれる酪酸菌などの有用菌の活性は

前後に摂った食事や、その時々の体内の環境に左右されるからです。

また、ラクビはアレルギー表示義務のある成分は含んでおりませんが

まれにサラシアエキスやキトサンなどの有用成分に

アレルギー反応を起こす方もいらっしゃるようですので

心配のある方は、飲む前に充分に確認のうえ服用するようにしましょう。

ラクビの飲む時間は?

ラクビの飲み方とは!?飲むタイミングはいつがいい?

ラクビは、飲む時間について決まりは無いようです。

毎日欠かさずに飲むことが大切なので

飲み忘れの無いように決まった時間に飲むようにするのがよいでしょう。

始めのうちは、胃腸に負担が少ない食後に飲むことをおすすめしますが

飲み進めてみて効果が薄く感じられた場合には

食前に飲むようにしてみるとよいです。

ラクビに含まれるサラシアエキスは

食後の血糖値の急な上昇を抑え、

糖尿病や肥満の予防に効果を発揮する成分ですが

このサラシアエキスに関しては、

食後よりも食前に飲む方が効果を発揮しやすい成分だからです。

また、飲むタイミングについても決まりはありませんが

朝よりは夜がおすすめです。

夕食前の服用の場合、その後の就寝中にかけて血糖値上昇抑制効果が期待できますし

夕食後の服用の場合、就寝中の腸の活動のサポートをし、

より翌朝のスッキリ感を実感できるのではないかと思います。

みさきみさき

ラクビは1日1錠からでよいので
色んな生活スタイルに合わせて
取り入れやすそうですね!

ラクビの飲み方まとめ

ラクビの飲み方まとめ

いかがでしょうか?

ラクビの効果的な飲み方をまとめると…

・ラクビは1日1錠から試し、徐々に量を調整するのが良い。

・ラクビを飲む時間は、朝より夜、食後より食前が有効的だと思われる。

となります。

ラクビは薬ではなく健康補助食品ですので

じっくり確実に効果を出していくためにはまず

毎日忘れずに飲むということが大切です。

今回のまとめを参考に、あなたに一番合う量・タイミングで

生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

↓【送料無料】ワンコイン(500円)でラクビの初回モニター↓

1日17円でラクビを試してみる

縛りなしでいつでも解約可能です。